人間ドックと検診予約サイト EPARK人間ドック

受診可能コース

アイコンをクリックすると各検査コースをご覧いただけます。
  • カードOK
  • パウダールーム

MRI検査を中心にすえた人間ドックを東京から新幹線で90分の長野市で提供

医療法人樹会 小林医院は、MRI(磁気共鳴画像撮影)検査を用いた人間ドックに注力しています。なかでも、ほぼ全身のがんリスクをスクリーニングする「全身MRI検査」を検査項目に盛り込んだ検査コースを提供していることが特徴です。さらに、MRI検査と同じ機器を用いて頭部や胸部の血管を調べるMRA(磁気共鳴血管撮影)検査を組み合わせることで、脳卒中や心臓病などの疾患リスクの早期発見を目指す役割も持たせています。
当院は、JR「長野駅」からバス・タクシーで6~7分の長野市中御所4丁目に立地しています。長野駅は、東京駅から新幹線を利用すれば所要時間は90分ほどです。そうしたアクセス環境もあって、当院人間ドックの都道府県別受診者は東京都からも受診があります。さらに、海外在留者が帰国時に受診することもめずらしくなく、MRI検査を中心とする人間ドックを提供しています。

小林医院のこだわり

こだわり1

全身のがんリスクと脳卒中・心臓病のリスクも調べる「ゴールドコース」

頭部MRI/MRA検査で脳梗塞・くも膜下出血のリスクを検査

小林医院は、人間ドックの検査コースとして「ゴールドコース」を提供しています。検査項目に「全身MRI検査」が設定され、ほぼ全身のがんリスクや心臓病リスクをスクリーニングすることが主な目的です。全身MRI検査は、細胞間の水の動き(がん細胞は密度が高いため水の動きも速い)をチェックしてPET-CT検査に似た画像を撮影し、がんリスクの発見につなげる検査です。そのなかには「頭部MRI検査」が含まれます。
加えてゴールドコースでは、脳の血管を調べる「頭部MRA検査」も実施します。頭部MRI/MRA検査を合わせて、脳卒中(脳梗塞やくも膜下出血など)リスクを調べる役割があります。

胸部MRI・心臓MRAによって冠動脈をチェック

当院の「ゴールドコース」では、「心臓MRA検査」も実施し、全身MRI検査に含まれる「胸部(心臓)MRI検査」と合わせて心臓病リスクを調べます。心臓MRI/MRA検査は、心臓壁に冠状に分布する主要な動脈の「冠動脈」をチェックし、その病変の発見に役立つほか、心臓の動き・血液の流れの情報も得ることが特徴です。
ほかにも心臓病リスクの発見に役立つ検査項目として、「胸部超音波(心エコー)検査」「安静時心電図検査」などを実施します。さらに、動脈硬化の程度を調べることで、脳卒中・心臓病のリスク発見に役立つ「血管年齢検査(ABI・PWV)」も実施します。

こだわり2

心臓病リスクを調べる「心臓MRAドック」「【午後受診】画像心臓MRA」

共通する主な検査項目は胸部MRI/MRA検査

小林医院は、心臓病リスクの発見を主な目的とする検査コースとして、「心臓MRAドック」「【午後受診】画像心臓MRA」を用意しています。具体的な心臓病リスクとしては、狭心症や心筋梗塞、心不全などのリスクが挙げられます。
また、両検査コースに共通する代表的な検査項目として、「胸部(心臓)MRI検査」「心臓MRA検査」があります。いずれもMRI機器を用いる検査です。

頸動脈エコー・血管年齢検査で動脈硬化の程度を検査

当院の「心臓MRAドック」「【午後受診】画像心臓MRA」に共通する検査項目としては、いずれも心臓病リスクの発見に役立つ「頸動脈超音波(エコー)検査」「血管年齢検査(ABI・PWV)」もあります。
頸動脈エコー検査は、首の表面から頸動脈に超音波をあてることで、動脈硬化の程度や血管内のプラーク(固まり)による閉塞状況を調べます。また、血管年齢検査は、は血圧脈波検査とも呼ばれ、両腕・両足首の血圧と心電図(両手首)、心音図(心臓の音)から動脈硬化の程度を調べます。なかでもABIは血管の詰まり具合を、PWVは血管の硬さを示す数値です。

こだわり3

「ゴールドコース」は女性・男性に特有のがんも検査/画像検査は当日に説明

全身MRI検査は腹部・子宮・卵巣・前立腺もチェック

小林医院が、人間ドックとして提供している「ゴールドコース」では、全身MRI検査の一環として「腹部MRI検査」を実施し、また、「腹部超音波(エコー)検査」も検査項目に設定されています。両検査によって肝臓・胆のう・すい臓・腎臓・ひ臓の上腹部5臓器をチェックし、脂肪肝やすい臓がん、胆のう結石などのリスクを調べます。
さらに全身MRI検査の一環として、「骨盤腔MRI検査」も実施します。この検査には、女性特有の子宮(頸部・体部)がんや卵巣がん、男性特有の前立腺がんの各リスクを調べる役割があります。

必要な場合は東京・横浜の提携医療機関でフォロー

当院が提供する人間ドック(ゴールドコース/心臓MRAドック/【午後受診】画像心臓MRA)は、MRI/MRAを中心とする画像検査の結果について、受診当日に医師が説明しています。この説明は無料です。また、そのほかの検査項目を含む総合的な結果は、受診後1週間~10日後の郵送が原則です。
なお、東京都や横浜市には当院の提携医療機関が複数あり、とくに東京方面から受診する人が当院で人間ドックを受診した結果、診療などのフォローが必要になった場合は対応しています。

こだわり4

米国、カナダ、アジア、英国、オーストラリアからの在留邦人の受診に対応

予約時に申請すれば英語による受診にも対応

小林医院の人間ドックは、米国やカナダ、アジア各国、英国、オーストラリアなどから帰国する在留邦人の受診にも対応しています。
また、英語による受診を希望する場合も、予約時に申請することにより、通訳の手配も含めて対応しています。

医師・スタッフ

院長:小林 秀樹 先生

院長の小林です。
ご自身の「健康なからだ」を守るため、定期的な人間ドック受診をおすすめいたします。

【略歴】
1981年 川崎医科大学 卒業
2010年 小林医院 院長就任

132,400

(税込)
2月 3月 4月 5月 6月 7月
  • がん・生活習慣病・脳疾患等を早期に発見したい方
  • がんのリスクを調べたい方
  • 息切れや動悸が気になる方
  • 健康診断など簡単な検査しか受けたことがない方

59,000

(税込)
2月 3月 4月 5月 6月 7月
  • ご家族に心臓疾患の経験者がいる方
  • 息切れや動悸が気になる方

小林医院の基本情報

住所・最寄駅
長野県長野市中御所4-7-23

長野電鉄長野線長野駅(善光寺口から徒歩15分) / 長野電鉄長野線長野駅(アルピコ交通長野バス(荒木入口))
休診日
土・日・祝 (年末年始)
支払方法
全種可
現金
施設について
パウダールームあり 託児所なし
外国語対応
日本語困難な方は要通訳
責任者
院長:小林 秀樹 【略歴】
1981年 川崎医科大学 卒業
2010年 小林医院 院長就任

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)について誤りがある場合は、お手数ですが下記メールフォームからお問い合わせをお願い致します。誤りを報告する

検査コース一覧